北川博敏先生、お忙しい中ご講演いただき、ありがとうございました。

先生のお話にもあった生活習慣病については、香川県民についてのコマーシャルで糖尿病等の率が高いと言われていたため不安を感じていました。先生からいただいた資料の中のデーター等からも、どのような食事の仕方が良いのか、どのような食材を摂ることが体の成長や脳の発達にとって有効なのか等を知ることができました。幼児期の食だけに留まらず、家族全員が末永く健康に過ごしていくための食について正しく理解し直せたように思います。

先生からいただいた資料は、食の大切さを忘れかけた時に再度読み直して、まだ意識できていない所はないかをチェックできるのではと思っています。家族の食生活についての資料として保存版的存在になりました。

幼稚園における食育の進め方についても職員間で再度見直して、より良い食育を目指したいと思います。北川先生、本当にありがとうございました。これからもずっとお元気でご活躍ください。そしてまたご指導をよろしくお願いいたします。